イメージ
病院のご紹介

お問い合わせ・ご相談


病院概要

沿革


昭和32年 11月 萬福寺庫裏跡に41床の精神科単科・宇治黄檗病院開設
昭和34年 7月 烏丸診療所開設
昭和46年 3月 一般科(内科130床)開設
昭和59年 5月 増床し、精神科530床、内科170床となる
昭和60年 4月 精神科デイケア・老人デイケア開設
平成2年 10月 精神科作業療法開始
平成3年 2月 理学療法U開始
平成6年 2月 訪問看護ステーションおうばく開設
平成9年 9月 新田辺診療所開設
平成10年 9月 訪問看護ステーションそうらく開設
平成12年 3月 グループホームみむろど開設
ヘルパーステーションおうばく開設
  7月 訪問看護京たなべ開設
平成13年 3月 第6期棟(現在のC棟)竣工
介護療養型医療施設・老人性痴呆疾患治療病棟・精神科急性期治療病棟開設
  11月 ふくしほうむ ぴあ開設
平成14年 9月 新田辺診療所を栄仁会メンタルケアセンターへ改修
(デイケアでんでんむし開設・新田辺カウンセリングルーム開設)
平成15年 4月 おうばく駅前内科クリニック開設
ぐるうぷほうむ のあ開設
平成16年 9月 おおわだの郷(認知症老人グループホーム、認知症対応型デイサービス)開設
平成17年 4月 精神科病床412床へ
平成18年 2月 復職支援デイケア バックアップセンター・きょうと開設
  3月 第7期棟竣工
平成19年 5月 京都駅前メンタルクリニック開設
  6月 京都駅前カウンセリングルーム開設
平成20年 10月 けあほうむ ぴあ開設
  11月 栄仁会 やまぶきの郷開設
(小規模多機能型居宅介護、居宅支援事業所、訪問介護、グループホーム)
平成21年 10月 精神科救急病棟開設(旧精神科急性期治療病棟開設)
  11月 公式に「宇治おうばく病院」表記となる(宇治黄檗病院表記は廃止)
平成22年 4月 就労移行支援事業所ワークネットきょうと開設
  6月 医療療養病棟入院料2から1へ基準変更
平成23年 6月 京都駅前メンタルクリニック、京都駅前カウンセリングルーム移転
  7月 復職トレーニング専門デイケア バックアップセンター・きょうと移転
  9月 栄仁会カウンセリングセンター発足
栄仁会カウンセリングセンター・おうばく駅前ルーム開設
平成24年 2月 精神科一般病棟1単位を精神科急性期治療病棟入院料1へ基準変更
平成25年 10月 精神科病床 402床へ
平成29年 9月 精神科病床 395床へ

施設基準


病床数 総病床数 555床
精神科病床 395床(以下を含む)
精神療養病棟 120床
認知症病棟 60床
一般病床(内科) 42床
療養病床(内科) 58床
介護療養型医療施設 60床
診療科目 精神科
心療内科(うつ・ストレス外来)
神経内科
物忘れ外来
内科
リハビリテーション科
施設基準 運動器リハビリテーション料T
呼吸器リハビリテーション料T
脳血管疾患等リハビリテーション料U
精神科ショート・ケア(大規模)2単位
精神科デイ・ケア(大規模)2単位
薬剤管理指導料
精神科救急入院料1 2単位
精神科急性期治療病棟入院料1
精神療養病棟入院料 2単位
認知症治療病棟入院料1
介護療養型医療施設
精神病棟入院基本料(15:1)1
一般病棟入院基本料(内科)(15:1)
療養病棟入院基本料1