栄仁会のカウンセリングルームご案内

相談事例のご紹介

一覧に戻る

カウンセリングってどんなことが相談できるの? 初めてのご利用の場合、こんな不安をお持ちの方もいらっしゃるかもしれません。
このコーナーでは実際の相談事例をご紹介します。

事例-04 戸締りやガス栓を何度も確認してしまうケース

こういった方は強迫神経症の傾向があると思われます(それ以外の病気に起因する場合もあるので、正確な診断のためには医師の診察が必要です)。症状がよくなったらどのような生活を取り戻したいのか? という目的意識を常に共有しながら、強迫行為を軽減していくための無理のないプログラムを一緒に考えていきます。必要に応じて薬物療法と並行しながら、行動療法を導入していきます。