イメージ
栄仁会施設のご案内



就労移行支援事業所 栄仁会ワークネットきょうと


栄仁会ワークネットきょうと 概要

「栄仁会ワークネットきょうと」は、働きたい気持ちのある精神障害をお持ちの方に対して、一般就労を目指した支援を提供する事業所です。
これにより、一般就労を実現すると共に、さらには職場定着を図ることによって、ご本人の自立に寄与することを目的としています。

ご利用条件

就職したいと思われる方、訓練を受けてみたい方、事業所に興味のある方は、まずは当事業所に電話等でご連絡ください。当事業所に来ていただく日程を調整し、相談を行います。

利用できる方

  • 18歳以上65歳未満で精神科に通院中の方
    ※宇治おうばく病院以外の精神科でも構いません。
  • 単独で通所可能な方

たとえば…

  • 「就職したい」「働きたい」けどうまくいかない
  • 就労訓練や生活の支援を受け、自立した生活を送りたいという方にお勧めです。

利用料

  • 障害者総合支援法に基づく利用者負担がかかります。
    詳しくはお住まいの行政機関にご相談ください。
訓練の流れ

訓練の流れ

訓練の流れ

1日の訓練

1日の訓練

施設概要

  • 設置主体:医療法人栄仁会
  • 種類:就労移行支援事業
  • 定員:14名
  • 管理者:1名(兼任)
  • サービス管理責任者:1名(専従)
  • 精神保健福祉士:2名(専従)
  • 作業療法士:2名(専従)
  • ジョブコーチ:2名(専従)
  • その他:1名(専従)
  • 利用期間:2年
  • 協力医療機関:宇治おうばく病院
施設外観

訪問型生活訓練いろは 概要

「いろは」施設

精神障がいのある方が、在宅、地域で、安心して自分らしい生活を送られるために、訪問による支援、通所による支援を行なっています。(訪問・通所両方、または片方でも利用可能)

訪問では、いろはスタッフがご自宅へ伺い、相談にのったり、余暇的な外出同行、薬やお金の管理の練習などをしながら、少しずつ生活の幅を広げてもらうお手伝いをします。

通所では、少人数の個別支援(送迎や、電車同行も可能)により、安定した通所がなかなか難しい方でも、安心して利用していただけるよう支援しています。3,4名での昼食作りや、レクレーションなどを行なっています。


ご利用条件

18歳以上65歳未満の精神障がいのある方で、以下のような方

  • 退院、施設退所後の地域生活に不安を抱いておられる方
  • 訪問によって自宅で支援を受けたい方、またひとりで外出することが不安な方
  • 日中活動の場が欲しい方

施設概要

  • 事業の種類:指定障害者福祉サービス<自立訓練(生活訓練)事業>
  • 利用定員(1日あたり):6名
  • 登録利用者数:23名(平成26年5月現在)
  • サービス管理責任者:1名(兼務)
  • 精神保健福祉士:1名(専従)
  • 介護福祉士:1名(専従)
  • 世話人:1名(兼務)
  • 事務員:1名(兼務)
  • 利用期間:2年
  • 事業開設日:平成25年1月10日

お問い合わせ・ご相談
電話番号 0774-38-0111
FAX:0774-38-0151

「担当:金森」までお電話ください
〒611-0011
京都府宇治市五ケ庄新開11-23
地図:栄仁会ワークネットきょうと
診療科別はこちら 地域別はこちら