イメージ
採用情報

病院概要

作業療法士 募集


当法人では、作業療法士を精神科作業療法室、精神科デイケア、精神療養病棟、認知症疾患治療病棟、就労移行支援事業所、訪問看護ステーション、アウトリーチ、通所介護(デイサービス)、リハビリテーション室(身体障害領域)に配属されており、急性期から地域生活にむけた包括的な支援システムに参画しています。
教育は、新人教育プログラムや、経験年数に応じた研修を整えていますが、各部署・各領域の作業療法士も連携をとっており、「こころ」と「からだ」の両面にアプローチするための基本技術を習得することができます。また、山根寛(京都大学名誉教授)が非常勤勤務をしており、スーパーバイズを受けながら事例検討や臨床研究も行うことができます。

【精神科作業療法の特徴】

  • 精神科作業療法室では亜急性期、回復期前期・後期、生活期などの拡幅段階に応じた作業療法システムを構築し、個別性の高い作業療法を提供しています。
  • 病棟では、精神科作業療法室と連携し、各病棟の機能に応じたリハビリテーションの実施や病棟での退院支援などに携わっています。
  • 地域生活支援は、通所(精神科デイケア)、訪問(訪問看護ステーション、アウトリーチ)、就労支援(復職専門デイケア、就労移行支援)がそれぞれの対象に向けてプログラムを組んでいます。
  • 通所介護(デイサービス)では、認知機能だけでなく、身体機能や生活活動にも重点を置いた関わり、そのマネジメントを行っています。

【身体障害領域の作業療法の特徴】

  • 病院の特性上、対象者の多くは、脳梗塞やパーキンソニズム、廃用症候群、肺炎や大腿骨頸部骨折等の身体疾患に、認知症や統合失調症、うつ病を合併されています。
  • そのため、精神認知面にも配慮した関わりが必要となり、例えば、認知症の対象者に対し安心できる時間や場の提供、気分転換・快刺激を意識した関わりをしながら各種練習を実施する等の工夫が必要になります。
  • プログラムでは機能訓練、ADL・IADL練習、アクティビティ、その人にとって意味のある作業等(生活行為)を提供しています。


募集要項

募集職種 作業療法士
応募資格 資格を有する方、及び資格取得見込の方
自動車運転免許を有する方(AT限定可)
応募方法 履歴書・健康診断書(当院で実施可)・成績証明書(新卒の方のみ)・卒業見込証明書(新卒の方のみ)を持参または郵送して下さい。

郵送先
〒611-0011 京都府宇治市五ヶ庄三番割32-1
宇治おうばく病院 総務管理室 松村 吉典 宛
電話:0774-31-1362(直通)
選考方法 採用試験・面接・書類審査(当院会議室)
詳細は応募者に別途通知
応募締切日 随時
採用試験日 随時
研修制度 院内教育・各種院内外研修・出張・研究発表会等
退職金制度 福利厚生ページをご覧ください。
職員寮 個室・冷暖房・ワンルームマンション(院外/セコム導入)
給与条件 平成29年度初任給
職種 基本給 職務手当 合計
作業療法士 187,000円 20,000円 207,000円
初任固定給(基本給[職能給+生活給]+職務手当)
経験年数・年齢により上記金額より加算あり
その他手当 子育て応援手当・通勤手当等、規定により支給
昇給 各年1回 職能給・生活給
賞与 年2回 6月・12月支給(基本給×4.4カ月+勤務評価/28年度実績)
福利厚生 各職員からのメッセージ
お問い合わせ・ご応募
応募資料ご希望の方、ご質問などは
電話番号 0774-31-1362(直通)
「担当:総務管理室・松村」までお電話ください。