イメージ
入院のご案内

お問い合わせ・ご相談


入院のご案内

宇治おうばく病院には、精神科病棟(一般・認知症)、内科病棟の他、精神症状と身体症状の両面を治療する合併病棟があります。
病気や治療などについてわからないことがありましたら、ご遠慮なく医師、看護師等におたずねください。
病棟のご紹介はこちら

入院のご相談について

入院相談はケースワカーまたは医師が対応させていただきます。
当院を受診中の方は主治医にご相談いただくことになります。
初診の方は外来をご受診頂いた後に、医師の指示によりご入院日を予約いただきます。
ベッドの空き状況により、入院をお待ちいただくこともございます。
急患の場合は、外来受診後に緊急入院となる場合もございます。

入院のお手続きについて

入院が決まりましたら、まず、入院手続きをお済ませください。
入院誓約書、連帯保証書に記入していただきます。ご印鑑を準備ください。
(連帯保証人は誓約書記載の保護者様以外・別生計を立てておられる方でお願いします。)

健康保険で入院される方は被保険者証、老人医療などの方は保険証と医療受給者証をご提示ください。(ご入院中は1ヶ月に1回必ずご提示ください)
また、生活保護受給中の方は、当院入退院時に福祉事務所へ連絡してください。

精神科への入院は「精神保健福祉法」により次のいずれかの同意書が必要です。

(1)任意入院同意書(ご本人の意思で入院される場合)
(2)医療保護入院同意書(保護者の同意を得て入院される場合。印鑑が必要です)
※この場合の保護者となるには、家庭裁判所の審判を必要とする場合があります。
その手続きなど、詳しくは入院受付にてご説明いたします。

※入院誓約書、入院保証書ならびに保険証の記載内容に変更があった場合には、すみやかに医事課までご連絡ください。

注意事項

入院誓約内容を守れない場合は、退院していただくことがあります。

実費を要するものをご利用の場合、別途同意書が必要です。
詳しくは入院受付にてご説明いたしますので、おたずねください。


付き添い

当院では、付き添いの必要は一切ございません。ただし患者さまの症状等で、特にご希望の場合は主治医にご相談ください。


入院のご準備

洗面用具、寝巻き等、ご用意いただくことになりますが、ご入院される病棟によって用意頂く物に違いがあり、また、持込を禁止されている物もございます。
詳しくは、入院病棟が決定されました際におたずねください

お見舞いについて

面会時間

内科では、午前10時から午後8時まで。精神科では、午後4時までとなっております。
※必ず、スタッフステーションにあります面会証にお名前等ご記入ください

  • 症状によっては面会をお断りする場合がありますので、予めご了承ください
  • 時間外に面会を希望されます場合は、事前に病棟の許可を得てください

入院費用に関して

入院治療費は、毎月月末締めとして請求させていただいています。
翌月15日頃に請求書を発送させていただきます。
お手元に届きましたら、1週間以内に会計窓口にてお支払いください。

請求書は、基本的には入院誓約書の保護者様あてに送付させていただきます。
郵送を希望されない場合、請求先を変更される場合は入院受付までお申し出下さい。

尚、お振込みでも結構ですが、お振込み手数料等はご家族様負担となります。

口座引落しでのお取扱いはいたしておりませんので、ご了承ください。

ご退院日が決まりましたら退院日に全額をお支払いいただきます。
退院日当日、窓口にてご入金をお願いします。

院内ATMについては「院内のご案内」をご覧ください。

高額療養費

1ヵ月の医療費が規定の金額を超えますと、事前に申請され、「限度額適用認定証」か「限度額適用・標準負担額限度額認定証」の交付を受け、窓口で提示いただいた場合は限度額までのお支払となります。
詳しくは入院受付にておたずねください。
(お手続き方法は加入されている健康保険によって異なります)


その他のご注意

盗難予防について

当院としても盗難予防に努めておりますが、貴重品や現金は病院に置かないようご協力お願いします。
現金、貴重品の紛失盗難は責任を負いかねますので、ご了承ください。


敷地内禁煙について

当院は全敷地内禁煙となっています。駐車場内も禁煙です。
ご家族、ご面会者さまにおかれましてもご理解、ご協力のほど宜しくお願いします。

医師や職員へのお心付けは、固くご辞退申し上げておりますのでご協力ください。