イメージ
病院のご紹介

お問い合わせ・ご相談


認知症疾患医療センター

こんなことに困っていませんか?

  • 同じ内容の話を繰り返す
  • 怒りっぽくなった
  • 簡単な言葉が思い出せない
  • 物の置き忘れ、しまい忘れが目立つ
  • 慣れた場所で迷子になった…

そんなときは認知症疾患医療センターにご相談下さい!

認知症疾患医療センターでは…

  • 専門医療相談
  • 鑑別診断と初期治療
  • 周辺症状への急性期対応
  • 研究会の企画や地域ネットワークづくり

などを行っています。

認知症疾患医療センター(図)

専門医療相談

認知症疾患医療センターは完全予約制となっております。
ご予約、お問い合わせは平日9時から17時の間にご連絡下さい。
※土曜日、日曜日、祝日、年末年始は休診。

≪お問い合わせ≫
0774-32-8226(認知症疾患医療センター専用ダイヤル)

宇治おうばく病院の認知症治療

◎もの忘れ外来

  1. お電話にて、外来看護師もしくはケースワーカーが相談に応じます。その際、診察日を予約いたします。
  2. 受診日に来院いただき、まずは主治医の問診をお受けいただきます。
  3. ご本人に検査(頭部CT検査、MRI検査、血液検査、レントゲン、脳波、心電図等)をお受けいただきます。その間、ご家族からのお話も伺います。
  4. 問診、検査等が終了し、結果を通して診断を行います。合わせて、治療やケアについての相談も行います。必要な方には、ケースワーカーから、介護保険や福祉サービス等の相談も行います。

◎入院治療

  • 認知症治療病棟 認知症の専門的なケアを行ないます。短期集中的な治療・リハビリを通して認知症による症状の緩和、心の安定を図り、在宅復帰へのサポートを致します。
  • 身体合併症治療病棟 身体的な治療が必要だが、認知症や精神症状があり、一般科での対応が困難な方への治療を行います。

連携事業

  • 介護事業所との連携、交流事業
  • 一般病院での講演活動
  • 家族との交流会
  • 認知症モデル事業への参加協力

などを行っています。

≪お問い合わせ≫
0774-32-8226(認知症疾患医療センター専用ダイヤル)